BeeStation

自分専用のクラウドを今すぐ構築

すべてをここに保存し、どこからでもアクセス

自分のファイルや写真を一箇所に保存して、必要な時にどこからでもアクセスできます。

動画を見る
すべてをここに保存し、どこからでもアクセス

クラウドのような使用感で

ハードドライブが内蔵され、全てが事前に設定されているBeeStationは、箱から出してすぐに使用でき、現在使用しているクラウドストレージからすぐに乗り換えることができます。

クラウド以上の体験を

1度きりの購入

もう毎月のサブスクリプション費用はかかりません

100%のデータ所有権

プライバシーを損なわずにすべてをコントロール下に

experience image

クラウドのような使用感で

ハードドライブが内蔵され、全てが事前に設定されているBeeStationは、箱から出してすぐに使用でき、現在使用しているクラウドストレージからすぐに乗り換えることができます。

experience image

クラウド以上の体験を

1度きりの購入

もう毎月のサブスクリプション費用はかかりません

100%のデータ所有権

プライバシーを損なわずにすべてをコントロール下に

指先で思い出を

カメラロールをバックアップしてスマートフォンのスペースを空けておくことで、どこにいても大切な思い出を振り返ることができます。

fingertips_3
fingertips_2
fingertips_1
指先で思い出を
shadow

写真整理の強い味方

  • 人物やペットなどを探す
  • 行ったことのある場所を再発見
  • 過去のある時点へ
  • 写真の共有と収集
  • 人物やペットなどを探す

    内蔵のAIとキーワード検索により、大切な人の写真や思い出がすぐに見つかります。

  • 行ったことのある場所を再発見

    世界地図をナビゲートして旅先で撮った写真から目的地を再び訪れてみましょう。

  • 過去のある時点へ

    タイムラインをスクロールすることで人生の思い出や大事な出来事を探し、思い出すことができます。

  • 写真の共有と収集

    リンクを1つで家族や友人と一緒に旅行のアルバムを共有できます。

内蔵AIによるプライバシーの確保

BeeStationの内臓AIは、データをクラウドに送信することなく写真を識別できます。内蔵されているNPU(Nural Processing Unit)により、AIの処理速度は大幅に向上し、他のアプリケーションもスムーズに動作することができます。

2.6x 顔認識速度
3.4x 物体認識速度

勉強や仕事のファイルをお好みのデバイスに

デスクトップブラウザやスマートフォン、タブレットからファイルをダウンロードしたり、整理したり、アクセスしたりできます。もう重要なプレゼンテーション資料やドキュメントを忘れることはありません。

files_3
files_2
files_1
勉強や仕事のファイルをお好みのデバイスに
shadow

いつでも取り出せるファイル

スマートな検索と分類

スマートな検索と分類

100以上のファイルフォーマットをプレビュー

100以上のファイルフォーマットをプレビュー

安全なリンクによるファイル共有

安全なリンクによるファイル共有

スマートな検索と分類

スマートな検索と分類

100以上のファイルフォーマットをプレビュー

100以上のファイルフォーマットをプレビュー

安全なリンクによるファイル共有

安全なリンクによるファイル共有

やめたところで取り出し

デザイナーや写真家、オフィスワーカーなど、誰でも使い慣れたご自分のデスクトップからBeeStationのファイルを開いて編集することができるため、作業を続けながらコンピューターのスペースを拡大することができます。1

pick_main_img1
pick_main_img2
みんなのためのパーソナルスペース

みんなのためのパーソナルスペース

家族や友人とストレージスペースを分け合い、個人それぞれが自分専用のストレージスペースとして使用することができます。これは完全に分けられているスペースのため、プライバシーとコントロールは確実に保証されています。

散在するファイルをひとつに

散在するファイルをひとつに

契約中のクラウドサービスやBeeDrive、外付けハードディスクのデータを保護するためにバックアップを実行することで、クラウドサービスのアカウント停止やサービスの終了、あるいは外付けハードディスクの交換などによる予期せぬデータ損失を防止し、安心してご利用いただけます。

複数レイヤのデータ保護

複数レイヤのデータ保護

BeeStationデータをSynology C2 Storageや外部ドライブに定期的にバックアップするようスケジュールし、お使いのデバイスを自然災害やデバイスの盗難から保護します。

みんなのためのパーソナルスペース

みんなのためのパーソナルスペース

家族や友人とストレージスペースを分け合い、個人それぞれが自分専用のストレージスペースとして使用することができます。これは完全に分けられているスペースのため、プライバシーとコントロールは確実に保証されています。

散在するファイルをひとつに

散在するファイルをひとつに

契約中のクラウドサービスやBeeDrive、外付けハードディスクのデータを保護するためにバックアップを実行することで、クラウドサービスのアカウント停止やサービスの終了、あるいは外付けハードディスクの交換などによる予期せぬデータ損失を防止し、安心してご利用いただけます。

複数レイヤのデータ保護

複数レイヤのデータ保護

BeeStationデータをSynology C2 Storageや外部ドライブに定期的にバックアップするようスケジュールし、お使いのデバイスを自然災害やデバイスの盗難から保護します。

Synologyによるお客様第一の設計

2000年に設立されたSynologyは、現時点で約1100万台以上のシステムを出荷し、最良のデータ管理ソリューションを提供する業界のリーダーとして常に改善と改革を行っています。
Synologyの最新製品であるBeeStationは、全てが事前に設定され購入後すぐに利用できるまったく新しいストレージ体験を提供します。

BeeStation

最小限のステップで、ファイルや写真を保存、同期、共有します。パーソナルクラウドの体験はここから始まります。

いますぐ購入

よくある質問

BeeStationのストレージを共有する場合、最大何人まで招待できますか?
最大8人とBeeStationのストレージを共有することができます。
コンピューターは持っていませんが、iOSまたはAndroidデバイスから写真をバックアップするためだけにBeeStationを使うことはできますか?
はい。モバイルブラウザを使用してBeeStationの初期設定を完了することができます。設定が完了したあとは写真をスマートフォンからバックアップしたり、写真や動画をタイムラインやマップから眺めたり、自動で識別される顔や物体から写真を検索したり、アルバムの作成や共有、さらにはBeeStationユーザー以外の人を招待してBeeStationで作成したアルバムに写真を追加してもらったりなど、これらすべてをBeeStationモバイルアプリ上で実行できます。
現時点では、特定のシステム管理機能はデスクトップブラウザからのみアクセス可能です。ここから他のユーザーをBeeStationに招待したり、ユーザーごとのストレージ使用量をチェックしたり、システムの健康状態を確認したりできます。それ以外にも、電子メールによる通知を受け取ることでシステムのステータスと健康状態を把握することもできます。
BeeStationをWi-Fi経由で自宅のルーターに接続することは可能ですか?
残念ながら、BeeStationにはWi-Fi機能は内蔵されておりません。Ethernetケーブルを経由してルーターに接続する必要があります。
USBケーブルを用いて自分のコンピューターからBeeStationにファイルを転送することはできますか?
BeeStationのUSB-AポートとUSB-Cポートは、外付けハードディスクやフラッシュドライブを接続するために設計されています。
これらの外部のストレージデバイスをBeeStationに接続すると、BeeStationは自動でバックアップを開始します。もし、バックアップの必要がなく、外部ストレージデバイス上のファイルにアクセスしたいだけの場合、BeeStationの内部のストレージ領域を占有せずに外部ストレージデバイス上のファイルを直接表示、ダウンロード、管理することができます。
BeeStationはインターネット接続がなくても動作しますか?

初期セットアップ後にローカルアクセスを有効にできます。インターネットサービスプロバイダーで問題が生じているような場合、ウェブブラウザからそのプライベートIPアドレスを使って、あるいはSMBプロトコル経由でBeeStationにサインインできます。
現在、インターネット接続がない状態での、デスクトップやモバイルアプリへのサインインはサポートされていません。

注意:

  1. WindowsまたはmacOSにBeeStationデスクトップアプリをインストールする必要があります。